Concept

大人になった今だからわかる心の世界。

苦しんでいたり、悲しんでいたり、楽しみを抑え込んでいたり。
いつから、そうなったのだろう?

すべてのことが、私の内側から始まるセラピー
あなたに起こる外側の出来事は、
実はあなたの内側で起きてること。

あなたがもし今、病気を抱えていて不安を感じているのなら
先ずはその心の中をのぞいてみよう。

あなたがもし今、親・パートナー・子ども・家族・職場などの
人間関係に不安があるのならその心の中をみよう。

あなたがもし今、お金のことで繰り返し問題を抱えて
未来に不安を感じているのならその心の中をみよう。

あなたがもし今、買い物依存・食べすぎ・お酒を止められない
などで困っているならそう行動してしまうその心の中をみてみよう。

すべての悩みは、あなたのその心の中から始まっている。
不安も怖れも悲しみも怒りも。
そのことに気づいて、そこから始めよう。

その心の中が鍵を握っている。

セッションを通じ心のしくみを知り、
脳神経も取り入れながら、
あなた自身の傷ついた心をケアしていくサポート。
自己対話力を上げていくサポートをいたします。

あなた自身が、自分を知ることで安心感を育んでください。
心と身体を通じ自分自身の関係が良くなると、
感情と仲良く付き合えます。
肉体も健康的になります。
周りの方との関係も自ずと良くなります。

いつだって、真実はとてもシンプル。
答えはあなたの中にあります。

心のことを学んで、喜びと友に生きましょう。

セッションの目的



心と身体はつながりがあってひとつであること。
心で感じていること。
身体で感じていることの両方を大切に潜在意識にアプローチしていきます。

苦しさを感じている時は、何かしらの「思い」や「感情」がありますのでそこを丁寧にみていきます。
そこにあった未完了の気持ちに気づき、
優しさをむけながら思いや感情を完了させていきます。

そうすることで、あなた自身への愛が育まれていきます。
満たされた思いや感情は、もう現れる必要がなくなります。
その方の未完了の思いや感情の深さによりセッションの回数が変わります。

心が満たされるほど、「そのままのあなたでよかった」ということがわかるでしょう。

出てきた思いを認めるだけでも十分な癒しです。

焦らずに、いきましょう。

セッションの対象

対面でのセッションは女性の方のみと、させていただきます。

男性は面識のある方、ご紹介の方とさせていただいております。

セッションの内容

お悩みを伺い、思考の整理をしていきます。
その思いから出てくる体感に寄り添って、セラピーを併用しながらセッションをすすめていきます。
意識の深いところでは癒されていないインナーチャイルドやイメージの中で分離した自我がでてくるのでセラピーで対話を重ねていきます。

セッションに慣れてくると、簡単なご自分の心のケアができるようになります。

自己対話から気づくこと

  • 自分の思考を観察することから、思考パターン・行動パターン・固定観念・抑え込んでいた感情がわかるようになります。(自分のこころの癖に気づける)
  • こだわりが減り楽になる。
  • 不安(モヤモヤ)や不満(イライラ)が減る。
  • 他者を責める、被害者意識が薄まる。
  • 自分の資質が理解できる(繊細・HSP・エンパス)
  • 自分軸・他人軸がわかり他者との境界線を引けるようになる。
  • ぐるぐる思考から、行動に変わる。
  • 本当はどうしたかったのか、どう在りたいのか自分で決められるようになる。
  • 今まで身につけてきたエネルギーが外れて、自然体の私でいられる。
  • 個人の意識から家族の意識、日本人の意識へと集合的意識がわかるようになる。
  • そのことで、むやみに自分を責める必要のないことがわかります。
  • 未来や過去へ思考が飛びにくくなる「今ここ」に意識を戻しやすくなります。
  • 理屈を超えたことに、身をゆだねることができる。
  • 緊張感がとれ、安心感を感じられるようになる。
    など。

※ご自身の抱えてるものや、タイミングやペースに個人差があります。
この状態になることを目指すものでもございません。
ご自身の中で自然と気づきがおきます。

こんな方に向いております

安心感を取り戻したい方。
あなたの外側に起きていることを内面で起きていることと受け止め
自分自身と向き合いたい方。
あなた自身に優しさをむける方法を知りたい方など。

◆お悩みのテーマ◆

<健康について>

  • 健康面で不安を抱えている。
  • 体調不良が続く
    (身体の痛み、慢性的な凝り、繰返す頭痛、生理痛が辛いなど)
    ※治療に対するコメントは致しませんが、痛みやそれにまつわる思いなどを伺って参ります。
    ※症状の改善を目的としません。
    ただ、心の声に気づくことで結果いつの間にかよくなっていたということがあります。
  • 繰返す痛み(腰痛・腹痛・むち打ちなど)はストレスが関わっていることもあります。ケガをした時のショックを受けた感情が怖れとして残っていて現れることも考えられます。
  • ストレスからくる、病気の予防に
  • 不眠
  • 不妊治療について悩んでいる

<人間関係について>

  • 家族との関係に不満や不安がある(親・パートナー)
  • 愚痴を繰り返すのはもう嫌だと感じる人間関係(職場などで苦手・嫌いだな、うまく付き合えない)
  • 介護や病気の家族に対する気持ち

<他にも>

  • 大切な方との別れ(ご家族・ご友人・ペット)
  • 根本的に自分を見つめなおしたい方
  • 自分自身への悩み(自信がない・将来のことなど)
  • 決断できないで迷っていること
  • 後悔していること
  • 何回も繰り返し思い出してしまう、出来事やシーン(トラウマ/震災など)
  • 頭ではこうした方がいいと思いながらも止めれない、逆にしてしまうこと(買い物依存やお酒、繰り返すダイエットなど)
  • なんだかやる気がでない
  • 漠然とある焦りなど(何の不自由もないはずなのにモヤモヤする)

お悩みの内容は、「こんなことでもいいのかな」でOKです。
それが自分にとっては案外重要なこと。
潜在意識ではつながっておりますので、
ご自身が気になることをお話ください。

※お話をするだけでスッキリするということはあります。
ですが、ここではご自身の声をきいて自己対話してみましょう。
傾聴のみのカウンセリングやアドバイスすることはございません。

セッションが合わない方

他者をどうにか変えたい、何とかしてほしい、というような方には残念ながら不向きです。

ある程度の時間をかけて、自分の観察から気づき学んでいきます。

セッションのポイント

  • 無理しないで気楽に
  • 安心して自分の気持ちを素直に話す
  • 話したくないことは、話さなくていいです
  • どんな思いも、感情も感覚も出てくるものにOKを出す
  • 体の感覚に意識を集中する
  • ゆったりとした呼吸で行う
  • 焦ることなく、プロセスを楽しむ

最後に

頭でわかっていても出来ないことは、意思や性格のせいではありません。
それで自分を責めてしまうと更に辛くなります。
信頼のおける人や友人に話をするのともまた違った視点です。
安心、安全な空間で丁寧にお話を伺いセッションをすすめていきます。

じっくりお話ください。
秘密は厳守いたします。

日本でもカウンセリング&セラピーが気軽に誰にでも受けられるよう広がってほしいと思います。

*医療行為ではありませんので、心療内科や精神科で治療を受けている方、過去に治療・投薬経験のある場合はお受けできないことがあります。
お気軽にご相談下さい。